【特集】締切延長!わが一押しのドキュメンタリー2013 募集中

インターナショナル・コンペティション部門『殺人という行為』(ジョシュア・オッペンハイマー/デンマーク=インドネシアほか)
  『殺人という行為』監督:ジョシュア・オッペンハイマー 写真提供:山形国際ドキュメンタリー映画祭

『neoneo web』では、2014年新春の特集として、
「わが一押しのドキュメンタリー2013」をみなさまから大募集します。

多数のドキュメンタリー映画が劇場公開された2013年。
また山形国際ドキュメンタリー映画祭でも話題作が続出しました。
地方局を中心に、テレビドキュメンタリーの奮闘も目立ちました。
この1年、みなさまがご覧になった作品のうち、

1:これこそ一押しのドキュメンタリー!と思う作品 と
2:その理由 を、200字程度で 
neoneo 編集室宛にお寄せ下さい。旧作でも構いません。

(テレビ、映画、演劇、文学…ジャンルを問わず、あなたが「ドキュメンタリー」と思った作品なら何でもかまいません)

お名前とお仕事を明記のうえ、ご投稿ください。
締め切りは2014年1月20日です。(→延長しました!)
1月下旬に、新年特集として発表します。

皆様のご投稿、心よりお待ちしています!


投稿者様お名前(※必須)

投稿者様ご職業(※必須)

メールアドレス(※必須)

これぞ一押しのドキュメンタリー!と思う作品(※必須)

理由(200字程度)

上記内容を確認し、送信ボタンを押してください。