『焼け跡クロニクル』防災週間にクラウドファンディングスタート!

映画監督原將人、不慮の火事で自宅が全焼!! ゼロからの再起を綴る、家族の再生ドキュメンタリー『焼け跡クロニクル』 防災週間にクラウドファンディングスタート! 山田洋次監督、瀬々敬久監督等、熱い支援の声が続々と到着!! 2

【News】原將人監督『MI・TA・RI!』完成から20年ぶりの再上映決定!

『初国知所之天皇』、『20世紀ノスタルジア』等で知られ、独自のスタイルで日本のインディーズ映画界に多大な影響を与えてきた映画監督・原將人。2001年に完成し、映画ファンの間で人気の高い『MI・TA・RI!』の20年ぶりと

【News】東京ドキュメンタリー映画祭 in OSAKA・第二弾 シアターセブンにて開催決定!

neoneo編集室が主催する「東京ドキュメンタリー映画祭」が2度目の大阪上陸! この春、大阪シアターセブンにてセレクション上映&新たな観客賞も! 映画祭のチラシはこちらから! テレビ、映画、ネット動画の枠を超えたドキュメ

【News】グラフィック・ドキュメンタリー『テイキング・ターンズ HIV/エイズケア371病棟の物語』翻訳刊行プロジェクトを展開中!

https://greenfunding.jp/thousandsofbooks/projects/4345/activities/14870 『テイキング・ターンズ HIV/エイズケア371病棟の物語』(2017)は、

【News】47年ぶりに蘇る原將人監督『初国知所之天皇』ストリーミング配信上映が決定!

映画作家・原將人氏は、1973年に伝説的作品『初国知所之天皇』(はつくにしらすめらみこと)を16mmと8mmで製作、当時の映画青年たちに衝撃を与えました。現在までに、その影響を受けた多くの映画作家・監督がプロとして輩出さ

【News】「東京ドキュメンタリー映画祭2020」開幕

いよいよ明日12/5(土)から一週間、3年目となる「東京ドキュメンタリー映画祭」が、今年も新宿K’s Cinemaで開催されます。ドキュメンタリー映画の新作を総ざらい。過去最高の51本を上映します。 映画祭の

【News】12/5-11開催!!東京ドキュメンタリー映画祭2020 上映作品/時間発表

3回目を迎える「東京ドキュメンタリー映画祭 2020」。 今年も2020年12月5日(土)〜12月11日(金)の7日間、新宿K’s cinemaにて開催。 過去最高となる150 作品以上の応募の中から、厳選した長編・短

【News】原將人監督『初国知所之天皇』復活プロジェクト実施中!

現在、京都市のクラウドファンディングで原將人監督のプロジェクト「火事で焼けた伝説のフィルム『初国知所之天皇』を復活させ、上映する!」が進行中です。 https://readyfor.jp/projects/kyotoci

【News】2020年8月7日(金)19:00~ ワカキコースケのDIG!聴くメンタリーVOL.14 @ 東中野Space&Cafeポレポレ坐

ワカキコースケのDIG!聴くメンタリーVOL.14 ジャパニーズ・レディース・アンド・ジェントルマン、プリーズ・ハヴ・ア・シート! 昭和のドキュメント・レコードを聴きましょう 【日時】2020年8月7日(金) 開場18:

【News】速報!東京ドキュメンタリー映画祭 in OSAKA シアターセブンにて開催決定!

(写真は2018年準グランプリ作品『破天荒ボクサー』) neoneo編集室が主催する「東京ドキュメンタリー映画祭」が大阪上陸! この夏、大阪シアターセブンにてセレクション上映&新たな観客賞も! テレビ、映画、ネット動画の

【News】『ゲッベルスと私』のシリーズ第二弾が2020年夏に完成!サニーフィルムが日本配給権を取得!

 2018年に大ヒットを記録した『ゲッベルスと私』。シリーズ待望の第二弾『Ein jüdisches Leben』(英題 A JEWISH LIFE)が2020年夏に完成することが決定し、製作会社のブラックボックス フィ

【News】オンライン上映中!お家で観られるドキュメンタリー映画特集 (その1)

新型コロナウイルスの感染拡大は世界中に大きな被害をもたらし、日本でも4月7日に「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」が出された。東京・大阪など7都府県の映画館は臨時休業を余儀なくされ、その後も感染者数や感染リスクの増大

【News】金子遊の映像作品がWEBで配信スタート

   2020年3月から、幻視社が配給する映像作家・金子遊の長編ドキュメンタリー、劇映画、実験映画、民族誌映像など10数本が「Vimeoオンデマンド」にて、WEB配信されます。新型コロナウィルスの影響で、映像作品の上映機

作品募集締切迫る!6月20日まで 東京ドキュメンタリー映画祭2020

今年も開催! 東京ドキュメンタリー映画祭2020 作品募集を開始します! 募集期間  2020年2月20日〜6月20日 メールと動画URLで簡単に応募! 2020年度の冬、入選作40本前後を都内の劇場で一挙に上映します!

【News】カンヌ映画祭で二度受賞のウクライナの映画監督セルゲイ・ロズニツァのドキュメンタリー3作品をサニーフィルムが配給権取得!

  2月10日(月)、座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバルで、『セメントの記憶』(ジアード・クルスーム監督)上映後のトークイベントに登壇した配給会社サニーフィルムの有田浩介氏は、同社の次回配給作品を発表し、

【News】12/15・22 佐々木友輔 新作上映『コールヒストリー』@イメージフォーラム3F寺山修司

『コールヒストリー』は、東日本大震災後の福島を舞台として、架空の都市伝説とアーティスト・イン・レジデンスを媒介に、  地域アート/参加型アートやドキュメンタリー映画制作における「リサーチ」や「撮影」が孕む構造的・制度的問

【News】10/2(水)開催! ワカキコースケのDIG!聴くメンタリーVol.12 @東中野 space&cafe ポレポレ坐

ワカキコースケのDIG!聴くメンタリー Vol.12 聴こえますか、レコードに残された人たちの声が。 昭和の廃盤アナログからドキュメンタリーを探す夜、お呼びじゃないのにまた開催! 構成作家 / ライターとして活動する若木

【News】8/23(金)-25(日)開催!第12回・生きたいように生きる・シューレ大学国際映画祭

シューレ大学国際映画祭は、映像を学ぶ学生たちが、映像表現によって「生きたいように生きる」ことを追い求め、それを多くの人と共有したいと始まった映画祭です。 今の社会では、子どもたちにも、大人たちにも、いろんな世代の人たちが

【News】8/30まで募集 山形ドキュメンタリー道場 2019 募集のご案内

ドキュメンタリー・ドリームセンターでは、アジアのドキュメンタリー制作者の育成、多様性に富んだ映画文化の創出、多面的な国際文化交流を継続的・長期的に育てていくことを目指して、「山形ドキュメンタリー道場」を主宰しています。

【News】6/28(金)開催! ワカキコースケのDIG!聴くメンタリー Vol.11

ワカキコースケのDIG!聴くメンタリー Vol.11 平成が終わったというのなら、それは平成の勝手でしょう 昭和の廃盤アナログからドキュメンタリーを探す夜。 今回は原点に立ち返り2時間半たっぷりワンマン! 構成作家 /

【News】ポレポレ東中野で6/14まで再延長上映!全国でも続々公開!『沈没家族 劇場版』 大ヒット上映中

ポレポレ東中野でさらに延長上映中! あたらしい“家族のカタチ”を問いかける ファミリーヒストリー・ドキュメンタリー 『沈没家族・劇場版』 1990年代半ば東京は東中野。小さな街の片隅で、様々な若者がひとつの“家”に寄り合

【News】2019/05/28 (火) 19:00~21:30  「ワカキコースケのDIG!聴くメンタリー」がDOMMUNEに登場!

2019/05/28 (火)19:00~21:30  ワカキコースケ Presents 「ワカキコースケのDIG!聴くメンタリー」DOMMUNE編|BROADJ#2748 〜大都会の片隅で響く謎の録音、古きドキュメント・