【Info】 複数ジャンルの26時間連続イベント「飛ばない本」


 

cialis for sale online 京橋のギャラリーで展開する26時間連続イベント

https://crestoronlineinfo.net/ Buy Crestor 5mg 「飛ばない本」

generic cialis 8月25日(土)夕方6時~26日の日曜夜8時

http://propeciaonlineinfo.net/ buy finasteride 1mg 東京・京橋至近のギャラリー「ルクスギャラリー」にて

 

「飛ばない本」は、現代詩を中心にインスタレーションや雑誌制作などで活動するアートユニット「TOLTA」と、詩のリーディング公演を継続的に行っているパフォーマンスユニット「サンズイ」の共同開催です。

8月25日の夕方6時からは「愛は地球を救う 24時間テレビ」の放映が行われていますが、本イベントは、電波が飛んでいればどこでも視聴できるテレビ等のメディアと違って、ギャラリーでリアルタイムに体験する以外の方法をあえて取らないことから「飛ばない本」と名づけられました。

http://www.elclarin.cl/components/com_webmd/ Generic Viagra online 本イベントは入場無料、26時間の開催中は出入り自由です。

26時間のあいだ、ギャラリーを訪れた人は誰でもこのイベントに参加することができます。

開催中、24時間連続して実施されるプログラムが2点あります。

1点は、12人の詩人とプリンターによる言葉のインスタレーション「トルタプリンター」で、この展示は24時間後、イベント終了時に完成します。

もう1点は今年1月にある詩人が24時間連続して喋りつづける様子を録画した映像を再放送する「橘上24時間TV「Q&A」再放送」です。

この2つのプログラムが進行するのと並行して、映画上映やトーク、戯曲リーディング、写真撮影会、詩作品の公開制作など、複数のジャンルのコンテンツが26時間切れ目なく実施されます。

言うなれば、出演する総勢26人のアーティストによって、26時間かけてギャラリー空間に執筆されていく本、それが「飛ばない本」なのです。

*詳細については「飛ばない本」ウェブサイト

http://noflyingbook2012.tumblr.com/

をご覧ください。

「飛ばない本」

26時間連続イベント[インスタレーション/ミーティング/ワークショップ/パフォーマンス]

【日時】2012年8月25日18時―8月26日20時

【会場】ルクスギャラリー(東京都千代田区京橋2-11-1 田中ビル3F)

【出演者】暁方ミセイ 綾門優季 海埜今日子 大崎清夏 小川三郎
カゲヤマ気象台 
片岡翔 カニエ・ナハ 北爪満喜 久谷雉 斉島明
佐次田哲 白鳥央堂 得地弘基 
中田健太郎 ni_ka 文月悠光
ブリングル 雪舟えま 吉田恭大 吉原洋一 橘上 永澤康太
河野聡子 関口文子 山田亮太

【主催】TOLTA,サンズイ

【連絡先】tolta2106@yahoo.co.jp